26歳監視オペの日常

日常をなんとなーく書いていきます。BUMP OF CHICKENが好きです。千葉在住

底辺監視オペ、現場の雲行きが怪しくなってくる

今日も暇な夜勤が始まったのでブログを更新する。

 

最近、というか現在進行形でこの現場人の異動が激しい。

先月あたりからベテランが一人異動となり新人を補充、今月も一人異動で新人を補充、来月も…といった感じで手練れのリーダーたちが次々と抜け、代わりとなる未経験の戦士たちが送り込まれてくるのだ。

いくら作業が楽になったからってやりすぎでないのか?間違いない、やりすぎである。

 

ちなみに私は、現場の社員ではなく他(自社)から派遣されてきている身である。(いわゆる客先常駐)

異動していくのは常駐先の社員(プロパー社員)たちで、残るのは自分と同じような他社からくる人たちの寄せ集め。

 

職場の質やばすぎる、、、

 

そんなこんなで人材不足なので来年からリーダーの1人として新人たちを引っ張っていくことになってしまった。

給料は1円も上がらないのにだ。

 

不満だ。

 

微量でもいいので、リーダー手当は付けてほしい。

同じ境遇の同期は、すでに転職を口にしている。

また別の同期は、配属から2か月そこらで他現場へ旅立ってしまった。いま思えばナイス判断である。

 

私自身もやるべきことをやり、早急な現場脱出を目指している。

とりあえず勉強中のLPIC1をなんとか取得したい。101は取得済みなので残るは102のみ。

ブログの内容が皆無に等しいので、取得できれば勉強法など上手くまとめていくなどして有用性を持たせたい。

 

 

とりあえずは今日の夜勤を乗り切ろう。

 

 

 

 

 

 

 

今更だけどBUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark が最高に楽しかった

BUMPのライブはWILLPOLISあたりから一応毎年参戦している。

 

ツアーに関しては、1か所行ければ満足していたのだが2017-2018のPATHFINDERは幕張メッセ大阪城ホールの2回、今回のaurora arkは埼玉メットライフ、京セラ、東京ドームと3回も参戦してしまい、年々回数が増加している。

彼女さんもBUMPファンであるため、一緒に行っているのだが私が参戦できているのは彼女さんのチケ運のおかげである。本当にありがたい。

 

さて、今回のツアーaurora ark。

最高に楽しかったわ。

 

3か所の感想も書く元気はないので今回は東京ドーム公演だけ。

ちなみに11月3日の参戦なのでセットリストはこんな感じ。

1.Aurora
2.虹を待つ人
3.天体観測
4.月虹
5.プラネタリウム
6.Butterfly
7.記念撮影
8.話がしたいよ
9.ダイヤモンド
10.リボン
SE aurora arc
11.望遠のマーチ
12.アリア
13.Spica
14.ray
15.新世界
16.supernova
17.流れ星の正体
EN1.同じドアをくぐれたら
EN2.メーデー

もう1か月以上前だし詳しい感想は書かないけど、定番&古めの曲はもちろんのこと、月虹のかっこよさとかアリアの演出とか新世界の盛り上がりとかアルバムaurora arcの曲がこんなにもいいとは!話がしたいよは億男も観に行ったし、やっぱり感動した。

 

前作のButterfliesがそこまでハマらなかったので、今回はどの曲もとても満足だった。

あとアンコールにメーデーをもってくるのここ数年多めだけどそういえば2014年の東京ドーム公演のときもそうだったなーって少し懐かしかった。

 

 

グッズも新作が次から次へと発表されたので結構わくわくしてた。

トランスフォーマーコラボはチャマすごすぎるやろと。⁽東京ドームではチャリティーバンドしか買ってないけど)

今回の青いタオル青いキーホルダーは結構お気に入りである。

 

 

 

以下、東京ドームの写真たち

f:id:narsil093:20191207222355j:plain

f:id:narsil093:20191207222409j:plain

f:id:narsil093:20191207222245j:plain

 

東京ドームはとくにオーロラの演出きれいだったなー。

 きっとみんな1回は本物を見に行きたくなったはず。

 

 

 

 

あとどこの公演か忘れたけど秀ちゃんが男梅じゃなくてイシツブテって呼ばれてたのは笑った。

 

 

 

 

来年もライブがありますように。

そしてチケットが当たりますように。

ロッテ鈴木大地のサヨナラ

今回は、趣味の一つである野球観戦について。

 

私はロッテファンであり、今シーズンは月2、3くらいで現地(主にマリン)へ足を運んでいた。

結果的に4位で終わり悔しいシーズンだったけどなんだかんだかなり楽しめたシーズンでもある。レアード、マーティンの外人勢と若手投手のおかげかな?

 

 

そんな中でもロッテファン誰もが感動したであろう6月16日の中日戦。

9回裏で5点差をひっくり返したもはや伝説の試合。

 

中日ファンからしたら思い出したくもない悪夢だろうが…

             f:id:narsil093:20191205043038j:plain

当日は快晴で球場も満員。 

 

序盤からリードされ、「来なきゃよかったなー」とイライラしていたのを覚えている。

             f:id:narsil093:20191205062222j:plain

点差は開くばかりで敗戦ムード。

9回裏の時点では7対2に。

 

そこから鈴木大地のホームランから始まり、怒涛の反撃開始!

大地のホームランから本当に流れが変わった。

f:id:narsil093:20191205055422j:plainまさかまさかの打者一巡で、最後は大地。

フルカウントでロッテのチャンテ1と中日のあと1球コールが入り混じる中、バットを折りながらのサヨナラ打!

 

心底野球は面白いと思わせてくれた素晴らしい試合だった。

YouTubeなどにも動画があるので是非見てほしい。

ちなみこの日は自分の誕生日でもあったので、この勝利は個人的に最高のプレゼントとなった。

              f:id:narsil093:20191205055342j:plain

 

ヒーロー鈴木大地

 

最後まで残留を信じていただけに本当に残念すぎる。

なんで楽天やねん、、

 

 

 

 

来シーズンは内角攻めさせていただきます。

 

底辺監視オペレーターの初ブログ

今年4月に「よし、ブログを書こう!」と意気込んでから早数ヶ月が経過してしまった。


どうも26歳底辺監視オペレーターです。


情報系の専門学校卒業後に、なぜか某製パン会社の営業系へと就職し、5年ほど社畜のように働いていました。

これがまあブラック企業なわけで、詳細はまた後日に書こうかと。


このままじゃいかんなと5年間耐え忍んで、去年ようやく転職を決意!

その間40人以上いた同期も半数以上が退職していた。


そして今年4月より、知人が勤めてるインフラ系のIT企業へ転職いたしました。


といっても全くの未経験なので構築、設計なんぞできるはずもなく、サーバ監視オペレーターとして放り出されております。

これも詳細は後日で。


正直、残業地獄だった前職に比べると定時で帰れるし、なにも問題が発生しなければとにかく暇な仕事なので身体的な負担は本当に激減!幸いなことに周りの方々も良い人ばかり。

(12月現在、作業の自動化も進んでて仕事自体も楽になってきている)


暇な時間は資格の勉強もできるし、ネットサーフィンしててもいいし、まさに今だけどブログ書いててもいいし。


これで金貰えるなんて神かよ!って一見思いますが、夜勤(17:00〜翌10:00)ありの仕事なのでこれが結構辛いのと、基本的にマニュアル通りの作業をこなすだけなので全くスキルが身につかないし、これは仕方ないけど給料は大幅ダウン。



ぶっちゃけめっちゃ底辺である!!!



あとは上記に書いた自動化が進んでるので、この仕事自体そのうち消えるのでは?などなどマイナス点も多々ある。

なので監視オペから脱出して構築を目指すため、Linuxを中心に勉強の日々なのが現状です。

それでももともといきたかった業界なので転職自体には全く後悔はないです。



こんなクソみたいな会社はよ辞めて転職したいって思ってる方は、時間が勿体無いので一歩踏み出してぜひやりたいこと、新しいことにチャレンジしてほしい。

ただ転職前にある程度貯金はしておいた方が◎



底辺が偉そうに何を言ってるんだろう、、、

すいません夜勤が本当に暇なんです。



おわります。